トレーニング

WORKNCトレーニング

トレーニングを受けることで、ソフトウェアの機能を充分に使いこなすことができます。

お客様を訪問したり、サポートの相談を受けるたびに、ヴェロソフトウェアのソフトウェアを効果的にご使用いただけていないことに気付きます。多くのお客様は今のパフォーマンスに満足していただいていますが、ソフトウェア本来の能力や可能性を充分にご理解いただいていないことがあります。

WORKNCを他のもので例えるとしたら、スポーツカーを持ちながらセカンドギアで走行し、それが最高スピードだと思っているようなものなのです。システムを充分に使いこなせていないような状況を打破したいのです!

ヴェロソフトウェアは、お客様がソフトウェアへ投資した結果充分な利益を得るためにも、質の高いトレーニングが必須であると考えます。
トレーニングはコストではなく投資です。投資をすることで、結果コスト削減につながるのです。では、どのように?
 
  • 新しい機能を習得する時間を省くことが可能
  • ソフトウェアを最も迅速かつ効果的に使えるテクニックの習得が可能
  • (加工に重大な問題を起こすような)エラーの発生を抑えることが可能
  • スタッフのノウハウや技術を向上することが可能
  • 準備や処理時間を短縮することが可能
  • 競争力アップが可能

上記のことから分かるように、総合的にはコスト削減につながるのです。

ヴェロソフトウェアでは年間を通して、お客様のご要望に合わせ、業務への影響を最小限に抑えたスケジュールで、トレーニングをヴェロソフトウェアのトレーニングルーム、またはオンサイトで提供しています。

【各種トレーニング】 
 
2020年

●7月~12月までのスケジュール一覧はこちらから 

WORKNC 3D CAM標準
WORKNC 3D CAM応用
WORKNC 2021.0 バージョンアップ
WORKNC-CAD サーフェス
 

2020年7月以降のトレーニングについて
これまでのトレーニングは、弊社内トレーニングルーム(東京)で実施していました。しかし、COVID-19感染予防の観点から考慮しますと、以下のリスク発生の懸念があります。
  • 東京までお越しいただく公共機関内での3密リスク
  • 東京都内での3密リスク

上記をリスク避けるため、7月以降のトレーニング形式を当分の間、オンライントレーニングに変更させていただくことになりました。ご理解の上、ご了承いただきますようお願いします。

オンライントレーニングについて
オンライントレーニングとは、貴社と弊社をインターネット経由で繋いだトレーニングとなります。2つのオンライントレーニング方法がありますので、貴社の環境に合わせた方法をご選択ください。
 
オンライントレーニング方法の詳細と申込書はこちらを参照ください。

 

なお、この他、貴社向けにカスタマイズしたトレーニングも承ります。ご相談ください。
 
オンライントレーニング申込書はこちらから(PDFを印刷いただきFAXにてお申込ください。)

 

WORKNC Designer ナレッジベース

WORKNC Designer コンテンツ動画をご覧になられる方はこちら